女性 話しかける

恋愛ゲーミング

女性に話しかけるときのコツと注意点

女性 話しかける

 

「うわっすっごい良い女性だな。何とかして話しかけたいけど、どう話しかけるのがいいかわからない。」

 

パーティー、イベントなどで気になった女性にどう話しかけるのがいいか迷う事ってありますよね。

 

話したいのに躊躇してしまって話しかけることができなかったという経験がある男性は多いのではないでしょうか。

 

当たり前ですが、気になっている女性と話をしなければ、次にはいけません。女性に話しかけるにはどうすればいいのでしょうか?

 

恐怖心を取り除こう

どんな女性でもパーティやイベント会場などであっても知らない男性に話しかけられることは恐怖心を抱くものです。

 

そのためまずは話しかけるときは、女性の恐怖心を取り除くことを目指すことが大切です。

 

明るく楽しい雰囲気が出るように話しかけるようにしましょう。あなたが冷たく暗かったりしたら女性は恐怖心を抱くことになるでしょう。

 

おどおどしない

今まで話したことのない女性に話しかけることは、慣れていない人は特に緊張するでしょう。

 

そしてついついおどおどしてしまうかもしれません。しかしおどおどすると逆効果になってしまい女性は警戒心を抱くでしょう。緊張するのはわかりますが、できるだけ堂々と話しかけましょう。

 

女性が喜ぶような質問をしてみよう

質問をすることは話しかけるきっかけになります。できれば話しかけた女性が喜びそうな質問をしてみよう。

 

例えばとてもかわいらしい小物を身につけていたらその小物について質問してみるといろいろ話すきっかけになるはずです。

 

熱心に聞いてあげれば、あなたに対する恐怖心は解け、好意を抱いてくれるかもしれません。

 

質問のネタが思いつかなければ、例えばイベントなどで女性に話しかけるときは、なぜイベントに来たのか質問するもの悪くありません。

 

拒絶されることを過度に恐れない

気になる女性に話しかけてもうまくいかないこともあるかもしれません。しかし拒絶されることを過度に恐れるのはやめましょう。

 

なんでもそうですがうまくいかないことはあります。女性に拒否されると自分を全否定するまで落ち込む人がいます。しかしただ合わなかっただけと思って次にいけばいいだけです。

 

今回はうまくいかなくても次の機会は成功できるかもしれないのです。

 

女性にうまく話しかけるようになるためにはある程度慣れが必要です。何度も数をこなしていくうちにだんだんうまくなっていきます。

 

そのためあまり難しく考えすぎずにゲームのように気軽にやればいいのです。そうすれば失敗もそこまで落ち込まないで済むと思います。

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧