初対面 女性 会話

恋愛ゲーミング

初対面の女性と会話する時に心がけるべき3つのこと

初対面の女性と会話するのは、苦手という人も多いでしょう。よっぽど自分に自信があるか、会話力に長けている男性でなければ、初対面の女性と会話するのは、誰でも少しは緊張するものです。

 

今回は、初対面の女性と会話する時に心がけるべきことをご紹介したいと思います。

 

まずは嫌われない努力をする

会う前から女性の情報を仕入れていたり、メールをしたことがあっても、初対面の女性との会話の最初は、ぎこちなくなるものです。特に女性との会話が苦手な人は、なかなか打ち解けるのに時間がかかるでしょう。そこでまず心がけることは、嫌われない努力をすることです。嫌われなければ、少し時間がかかって初対面の女性と会話は、スムーズになるはずです。嫌われないためには、よくやってしまう嫌われる話し方、4つのパターン女性に嫌われる3つのタイプとは?を参考にしてほしい。

 

下心を出さずに、仲良くなる努力をする

初対面の女性と会話はよくやってしまうのが、下心を出してしまうことです。初対面の女性に好意を持ったとしても一気に距離をつめようと焦るのはよくありません。そうすると初対面の女性と会話は、ますますぎこちなくなってしまうでしょう。まずは、どんなにその女性に好意を持ったとしても仲良くなる努力をすることから始めましょう。よっぽど恋愛上手以外は、いきなり付き合うことはまず無理です。下心がないほうが、仲が深まりやすかったりします

 

一緒にいて楽しい時間を共有できるように努力する

初対面の女性と会話して、仲が深まるためには、一緒にいて楽しい時間を共有できるようにすることです。もしできるなら笑いを取ってみることも楽しい時間を共有する方法のひとつです。ただ笑いを取ることは、ハードルが高いなら女性との会話が苦手な方に薦めたいとっておきの会話術を参考にしてほしい。テクニックも大切なのですが、一緒にいて楽しいと思ってもらえるように相手のことを思い、心がけることが一番大切です。心がけるだけでも行動は変わってくるでしょう

 

初対面の女性と会話するというのは、マリオでいうと全く新しいステージをやるようなものです。マリオの攻略本で新しいステージの情報を知っていたとしても実際やってみるのは違うはずです。新しいステージを早くクリアしようとダッシュして、穴に落っこちてゲームオーバーになってしまわないように、初対面の女性と会話は、少し慎重になるぐらいが丁度いいでしょう。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧