デート 誘い方 メール

恋愛ゲーミング

メールで思わずOKしたくなるデートの誘い方

ゲーム好きで、話すことがあまり得意ではない。こういった人にとって直接デートを誘うことは難しいでしょう。そこで、今回は、メールで思わずOKしたくなるデートの誘い方をご紹介したいと思います。

 

メールなので、何度も推敲することができますし、上手なデートの誘い方を学んでください。

 

相手の好みを知る

デートを誘う女性は、どういったものが好みなのか理解しておきましょう。これは、デートを誘う方で基本中の基本でしょう。例えば、女性だからといってパンケーキが好きとか先入観を持ってはいけません。もしかしたら相手の女性は、卵アレルギーでパンケーキを食べることができないかもしれません。

 

メールでデートを誘う前に、相手の女性はどういったことに興味があって、何が好きなのか聞き出しておきましょう。相手の女性の好きなことや興味のあることのほうが、デートをOKしてくれる確率は高くなります。相手の好みを知ることは、すごく当たり前なのですが、できていない人はいます。

 

イベントをうまく利用する

誕生日、仕事の成功、引っ越し、転職、退職などイベントをうまく利用してメールでデートに誘うのは有効な方法です。どんな小さなイベントでもいいので、こじつけてメールでデートを誘ってみましょう。例えば、ちょっと強引ですが転職して1カ月記念とか。こういったことでもお疲れ記念、お祝い記念とかメールで書いて、デートに誘ってみても意外とうまくいったりするものです。

 

もちろんあまりメールでデートを誘うことに慣れていない人は、いきなり難易度を上げないようにしてください。ベタに誕生日、引っ越し、転職など比較的大きなイベントを狙ったほうがデートは誘いやすいでしょう。

 

デートという言葉をあえて使わず、軽く誘う

デートという言葉をメールで使ってしまうとお互い重くなってしまいます。特にお互いまだ仲が深くないならなおさらです。それよりは、一緒に行かない?など軽く誘うほうがうまくいく可能性は高まるでしょう。また、いきなり遠い場所をデート先として誘うのはやめましょう。近場のところをデートに誘ったほうが相手も気楽にOKしやすいでしょう

 

ゲームでもいきなり難しいことから始まりませんよね。デートを誘うのも同じです。最初は、本当に簡単なところから誘ってみるのです。そしてデートしたらできるだけあなたと一緒に楽しいと相手の女性に印象づけて徐々にハードルをあげていくのです。ゲームが、だんだん難しくなってハマっていくように、あなたに相手の女性がハマってもらう必要があるのです。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧