デート 気をつけること

恋愛ゲーミング

デートで気をつけること5つ

デートで気をつけることはどういったことでしょうか?せっかくのデートを注意不足によって台無しにしてしまうのはすごくもったいないことです。

 

デートで気をつけることといっても本当にちょっとしたことです。しかしたいしたことではないですが重要なことです。今回はデートで気をつけることを紹介したいと思います。

 

時間厳守

デートが始まる時間にしっかり着くことは重要です。プライベートなんだからちょっとぐらい遅れてもいいと思いがちです。しかし女性は、こういった細かいところを見ています。時間を守れない男性は、いい加減な人と思われてしまい可能性があります。約束したデート時間にしっかり行きましょう。そのほうが余裕も持てますし、デートに集中することができます。

 

ちょっとした心づかいやマナーを守る

お店に行ったときにドアがあったら開けてあげる、コートをかけてあげる、食事のマナーを守る、女性の食べ物がくるまで待つ。あなたはこういったちょっとした心遣いやマナーを守っているだろうか?すごく小さなことですが、重要です。小さなことの積み重ねが彼女の好感度を左右します。

 

下品な言葉遣いや態度を慎む

女性は基本的に下品な男性は嫌いです。あからさまな下ネタを言ったり、ゲップをしたり、おならを人前ですべきではありません。もしかしたら笑ってくれるかもしれませんが、心の中ではあなたに幻滅しているかもしれません。自分は下品な態度や言葉遣いをしがちなのであれば、デート中は意識してしないように気をつけましょう。

 

他の女性に目を向けない

男性は、ついつい町中でいい女性に出会ったら目を追ってしまう傾向にあります。男友達といるときや1人でいるときであれば問題ないでしょう。しかしデート中はタブーです。ついつい目を追ってしまう癖がある人は特に注意が必要です。他の女性に目がいっていたら彼女は幻滅してしまうかもしれません。

 

暗い話題、悪口、センシティブな話題は避ける

あなたがデートでやらなければいけないことは、彼女を楽しませることです。そのため会話の内容は、楽しく明るくなるような話題にすべきです。間違っても殺人事件などの暗い話題、上司の悪口、宗教などのセンシティブな話題は話すべきではありません。

 

いかがでしたか?別に大したことはないと思った人も多いでしょう。しかし結構やってしまっている人がいるので、気をつけてください。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧