コールドリーディング 恋愛

恋愛ゲーミング

コールドリーディングを恋愛に活かすちょっとしたコツ

恋愛においてコールドリーディングという技術を使えば、ぐっと相手と仲良くなることができます。あなたは気づいていないかもしれませんが、女性にモテる男性は、コールドリーディングを知っている、知っていないは別として意外と使っています。

 

コールドリーディングを簡単に説明すると相手のことを言い当てて、自分の言うことを信用させる話術です。コールドは、準備なしで、リーディングは、相手の心を読み取るという意味が含まれています。

 

占いサイトを利用してみる

いまいちコールドリーディングの意味がわからない人も多いでしょう。そんな方には、体感してみることが一番です。コールドリーディングをよく使っている人は占い師です。だから占い師に占ってもらってコールドリーディングをどう使っているのか観察するのがいいのですが、面倒な人も多いと思うので無料の占いサイトを利用してみてください。

 

誕生日占いなどで、性格診断をしてみたらどうでしょうか。なんとなく自分の性格を言い当てているように思えませんか。そしてその情報を少し信じているところはないでしょうか。それこそまさにコールドリーディングなのです。コールドリーディングを使って相手の女性のことを観察して、性格などを言い当てれば信用してもらえて、仲良くなれる可能性が高まります。ではどのように使えばいいかご紹介したいと思います。

 

あいまいな表現をする

○○さんは、ときどき秘密主義になるときがあるね。だから人に理解してもらえなかったりすることはないかな?コールドリーディングを使うときに断定するよりは、あいまいな表現にしたほうがいいです。そのほうが広範囲に相手のことをカバーできるので、当たりやすくなります。

 

自信を持って言う

あいまいな表現をすることは大切ですが、言っている本人が自信なさげにしていたら逆効果です。たとえ断定的な言葉を使っていなかったとしても自信を持って話すことがすごく大切。そうしないと聞いている相手は、あなたのことを信用してもらえなくなるでしょう。

 

同意をときどき得る

あなたは、ペラペラ相手のことを言い当てるよりも、ときどき同意を得るように仕向けましょう。はい、そうですなど同意を得るように仕向けて、何度もYESを引き出しておけば、あなたのことをさらに信用してもらえやすくなります。シンプルな方法ですが、すごく有効なので必ず使ってください。

 

相手の話もよく聞く

コールドリーディングをしている最中に、相手が自分のことを話しだすことがあります。そのときは、コールドリーディングを中断してじっくり相手のことをよく聞こう。聞く方法としては、相手のことをよく理解しているよという態度でいることが大切です。また相手の話を遮らないことも重要です。

 

ネガティブなことをポジティブことに反転させる

例えば相手の女性は人見知りだったとしたらこう使おう。「あなたのことを人見知りだという人もいるかもしれないけど、本当は自分のことよりも相手のことをよく考えて、行動しているだけだよね」どんなネガティブに思えることもポジティブに反転させることは可能です。ポジティブなことを言ったほうが信用されやすくなります。

 

相手の表情を見ながら話す

コールドリーディングを利用するときは、相手の表情を見ながら話すことが大切です。あなたの言ったことに対して同意を示しているならそのまま話を続けてもいいですが、否定的な表情をしていたら話の内容を変える必要があります。

 

悪用は禁止

コールドリーディングは、うまく使えば相手の心を操ってしまえることもある禁断な方法です。だから悪用は絶対禁止です。あくまで相手の女性と仲良くなるきっかけとして利用しましょう。あなたの倫理観が問われる手法でもあります。

 

今回紹介したコールドリーディングの手法はごく一部です。本当はコールドリーディングはもっと奥が深いです。しかしあまりに説明しすぎると混乱して使えなくなる可能性があります。そのため今回書かれていることをまず実行してみて相手の女性の反応を見てください。うまくいくなと思ったら徐々に使う回数を増やしたりもっと難しい方法をトライしてみてください。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧