ガールフレンド(仮) 好感度

恋愛ゲーミング

ガールフレンド(仮)の好感度を上げるコツからわかるリアル恋愛テク

ガールフレンド(仮)を攻略するうえで、重要なポイントのひとつとしてガールの好感度を上げることです。ガールの好感度がマックスになると楽しいイベントがあったり、能力がさらにあがり、強い味方になってくれます。

 

ガールフレンド(仮)のガールの好感度を上げるコツとリアルな恋愛を攻略する方法は意外な共通点があります。今回は、そのことについて書いていきたいと思います。

 

ひたすら登校するかアルバイトをする

ガールフレンド(仮)をある程度やっている人には、わかると思いますが、ガールの好感度をあげるコツは、ひたすら登校するかアルバイトをすることです。好感度をあげたいガールを主センバツにして、登校していくと自然と好感度はあがっていきます。また好感度をあげたいガールと一緒にアルバイトすることも好感度を上げるコツです。コツといってもかなり地味ですがガールの好感度をあげるには、二つの方法を何度もやることです。

 

接触回数を増やす

ガールフレンド(仮)のガールの好感度を上げるコツからわかるリアル恋愛テクなんだと思いますか?それは接触回数を増やすことの重要性です。ガールの好感度を上げるために登校したり一緒にアルバイトをするのは、ガールとの接触回数を増やす行動です。リアルな恋愛でも気になる女性の好感度を上げたりなら接触回数を増やすことはすごく大切です。なぜならザイアンスの法則(ザイアンス効果)といって心理学では有名な法則ですが、接触回数を増やしていくにしたがって相手の好感度が高まっていくからです。

 

もちろん単純に接触回数を増やせば、必ず気になる女性の好感度があがるわけではないです。しかし好感度をあげたい女性と接触回数を増やす行動を意識するだけでも多少は状況が変わってくるはずです。長時間会えなくてもメールや電話でも接触回数を増やす行動です。たとえ恋愛ゲームであっても現実を参考にしているわけですから学べることはあるのです。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧