初デート 時間

恋愛ゲーミング

なぜ初デートの時間は短いほうがいいのか?

あなたは、初デートの時に張り切って1日がかりのプランを考えていないだろうか。はっきりいってそんな大掛かりの初デートのプランはやめたほうがいいです。

 

たいがい恋愛に慣れていない男性ほど初デートの時間を長くしてしまいがちです。気になる女性との初デートは、さくっと短いほうがいいのです。なぜ初デートの時間は短いほうがいいのでしょうか。

 

お互いを知り合う機会

あなたは、初デートをどのような場だと捉えているだろうか。まだ付き合っていない段階の初デートは、お互いを知り合う機会です。それなのに初デートの時間をだらだら長くするのはマイナスです。初デートではまず相手がどのようなことに興味があり、何が好きなのか探ることです。初デートで相手のことを理解して、その情報を元に2回目のデートをどうするか考えるべきなのです

 

重く感じる

初デートの段階だとまだお互いよく理解していないのでデート時間が長いと相手は重く感じてしまうでしょう。そこまでまだ親密になっていない男性と1日ずっと一緒にいるのは、女性にとってすごく疲れます。また会話が続くかどうか心配になる女性も多いでしょう。せっかくの初デートで疲労感が出て、会話も続くことがなければ二度と会いたくないと思われてしまうかもしれません。そうなったら最悪ですよね。そうならないためにも初デートは短くしましょう。

 

ハードルが高くなってしまう

また初デートで練りに練ったデートをしてしまうと相手の期待値は高くなってしまいます。ゲームでも最初は、ハードルが低い簡単なところから始まりますよね。いきなりハードルを高くして期待値を上げてしまうとすぐそのゲームは飽きられてしまいます。デートでも同じです。いきなりハードルの高いデートをしてしまうと相手の期待値が高くなってしんどくなり、お互いの関係を維持するのは難しくなるのです。

 

初デートはさくっと2~3時間程度一緒に食事するぐらいがちょうどいいです。できれば晩御飯を一緒に食べるのがおすすめですが、警戒されることもあるのでランチでも問題ないです。食事の場所はどこがいいかわからないなら初デートの食事場所の選び方7のポイントを参考にしてください。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧