男 デート服

恋愛ゲーミング

男のデート服で最低限気をつけたい5つのこと

男 デート服

 

「デートの約束をしたけれどデート服をどうすればいいかわからない・・・。」

 

ファッションに興味のある男の方以外は、服に無頓着の人は多いと思います。そんな方にデート服をどうすればいいか悩んでデートまでに必死にファッションについて勉強してもたかがしれているでしょう。

 

そんな男の方に、最低限デート服で気をつけたいことをご紹介したいと思います。

 

まずは、デート服を選ぶ際にこれだけは気を付けるようにしてください。

 

とにかく綺麗な服装で

デート服を綺麗にしておく。これはデート服を選ぶ際に基本中の基本です。

 

女性が最も嫌がることのひとつとして不潔であることです。デート服で汚らしい服装でいくことは一番やってはいけないことです。

 

シャツ、靴下、ズボンなど汚れがないかしっかりチェックしましょう。汚れがあるならその服は選ばないかしっかりもみ洗いなどで汚れをしっかり落としましょう。

 

シワがないかチェックする

デート服にシワがないかどうかチェックしましょう。これも基本中の基本ですが、意外とできていない男の方がいます。

 

デート服がどんなに綺麗でもヨレヨレだと女性の印象は悪くなるでしょう。シワがあるならしっかりアイロンをかける必要があるでしょう。

 

アイロンをかけるのが面倒であるならクリーニング屋などに頼むがいいでしょう。シワがなくなり綺麗にしてくれるでしょう。

 

服のほころびはないだろうか

ボタンが取れていたり、服に穴が空いてしていないだろうか?

 

ファッションに興味のない男の人はそういったことに全く気にならないでしょう。しかし女性はそういったところもしっかり見ています。

 

服にほころびがないかしっかりチェックしましょう。ボタンが取れていたり、穴が空いているならかけつぎ店でやってもらうか、自分で直しましょう。

 

臭くないかチェック

意外と見落としがちなのが服の臭いです。しっかり服を洗ったとしてもすぐ干さなかったりすると服に嫌な臭いが残ることがあります。

 

デート服が臭かったら女性の印象は最悪です。臭いはあなたが思っている以上に悪い印象を持たれてしまいます。

 

デート服は臭くないかチェックしておきましょう。臭いならもう一度洗いなおして、すぐ干しましょう。

 

なかなか臭いが取れないなら漂白剤や重曹など使ってみましょう。

 

王道で自分に合った服装を選ぶ

男のデート服を選ぶときに大切なことは自分あったものにすることです。どんなにカッコよくても、どんなに人気のある服であってもあなたに合わなければ意味がありません。

 

自分の体形や身長を客観的に判断して自分に合った服装を選びましょう。自分に合った服装といってもファッションに疎い人はわからない人も多いでしょう。

 

ファッションに疎い人は、できるだけシンプルで王道なものを選ぶのがいいです。それでもわからないならファッションに詳しい友達などに聞いてみればきっと教えてくれるはずです。

 

いかがでしたか。男のデート服といっても何も特別なことをする必要はないのです。

 

もちろんファッションセンスのいいデート服を選べることができればさらにいいですが、それができないならまずは基本的なことを抑えてください。

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧