女性 苦手

恋愛ゲーミング

女性の苦手意識を克服する方法

女性 苦手

 

少し女性と話すだけで緊張する。女性との会話がほとんど続かない。女性に対して苦手意識を持っている人は、なかなか恋愛に結びつきません。

 

恋愛をしたいと思っているなら女性に対して苦手意識を克服しないとなかなかうまくいかないでしょう。

 

なぜ女性に対して苦手意識あるのか

もしあなたが、女性に対して苦手意識感じているならなぜそのようになってしまったのか考えたことがあるでしょうか。

 

最初から女性に対して苦手意識のある人はいません。ずっと男子校だったとか、女性と接する機会がなかったとか、女性に対して不快な思いをさせられたりいろいろあるはずです。

 

女性に対して苦手意識を感じてしまう多くは、いいサンプルを見ていないからだと思います。

 

女性っていいなとか恋愛がいいなとか思っていたら苦手意識はなかなか生まれないでしょう。まずはどこで女性に対して苦手意識が生まれてしまったのか考えてみましょう。

 

恋愛映画を見てみる

女性に対しての苦手意識を克服して恋愛をするためには、恋愛に対していいイメージを持つ必要があります。

 

そこでおすすめしたいのが、恋愛映画や恋愛アニメを見ることです。面白そうと思う恋愛映画や恋愛アニメを見てみましょう。

 

どんな恋愛映画や恋愛アニメを見てもいいのですが、できるだけ王道でハッピーエンドのものにしてください

 

そうしないとますます女性に対して苦手意識が出てきてしまいます。耳をすませば、きみに読む物語、ラブ・アクチュアリー、ノッティングヒルの恋人などおすすめです。

 

女性に慣れて経験値をためることから始めよう

女性に対しての苦手意識を克服するためには、結局慣れるしかありません。

 

ただ、女性の苦手意識を克服するためにいきなり合コンに行ったり、パーティに行ったりする人がいるけどあまりお勧めしない。

 

それは、ドラクエでいうとレベル1なのに、洞窟に突っ込んでいくようなものです。自信を失ってますます女性に対して苦手になってしまう可能性ある。

 

レベル1ならまずスライムを倒して経験値をためていくように、ハードルの低いところから徐々に始めましょう。

 

社会人サークルに参加したり、習い事をしたり、セミナーに参加してみたりと気軽に参加できそうなところで、女性に慣れるところから始めましょう。

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧