日村勇紀 神田愛花 交際

恋愛ゲーミング

なぜ日村勇紀は神田愛花と交際することができたのか?

日村勇紀 神田愛花

 

お笑い芸人の日村勇紀さんと元NHKアナウンサー神田愛花さんの交際がフライデーで発覚しました。

 

いや~すごく羨ましいですね。神田愛花さんみたいな美人で知的な女性と付き合ってみたいと思っている男性は多いのではないでしょうか。

 

しかもなんと神田愛花さんからの猛アタックだったみたいで、いかに日村勇紀さんに魅力があったかということですよね。

 

不細工芸人としてよく日村勇紀さんがこんな女性からアプローチされ交際することができたというのは、見た目に自信がない男性にとっては勇気を与えることではないでしょうか。

 

それにしてもなぜ日村勇紀は神田愛花と交際することができたのか。調べてみるといろいろなるほどと思えるところがありました。

 

特に自分は不細工で彼女なんてできないと思っている人ほど参考になるでしょう。

 

見た目に人一倍気を使っている

日村勇紀さんは、人一倍見た目に気を使っているそうです。レーシック手術からインプラント治療で歯を綺麗にして、服装もみすぼらしくならないようにルイ・ヴィトンなどの一流ブランドを身に着けているそうです。

 

見た目が劣るからといっていい加減にするのではなく人一倍気を使っている。このサイトでは見た目の重要性を書きましたが、まさに日村勇紀さんをそれを実行しています。

 

また日村勇紀さんは決してかっこいい訳ではないですが、不潔な感じは全くしないですよね。清潔感にも気を使っていると思います。見た目に自信がない人こそ彼女が欲しいなら人一倍気を使うべきです。

 

気遣いができて優しい

とにかく日村勇紀さんは気遣いができて優しくて女性からの評判がいいそうです。確かに番組でも芸人仲間からも信頼されている感じはすごくしますよね。

 

また芸人の中では仲が良くないコンビが多いなかで相方の設楽さんともすごく仲が良くて、性格の良さがにじみ出ています。見た目がいい男性は女性と付き合うチャンスは多いのは事実です。

 

しかし中身がないとすぐに飽きられます。見た目に自信がない人こそ中身を磨いてほしいと思います。

 

自分を卑下していない

彼女ができない男性や見た目の自信がない人はついつい自分を卑下してしまいがちです。しかし日村勇紀さんは、自分をまったく卑下していません。

 

後輩芸人によると自分は決して不細工ではないと思っているみたいです。もし見た目に自信がなくて卑下している人がいるならその思考から変えていく必要があるのでしょう。決して見た目が劣るからといって自分を卑下する必要はありません

 

自分なんてと思っているうちは彼女はなかなかできないでしょう。ただなかなか自信を持つことは簡単ではありません。

 

自分を卑下せずに自信を持つためには、なんでもいいので小さな成功体験を積み重ねることです。分野は何でもいいです。

 

日村勇紀さんが神田愛花さんと付き合えた理由は探れば探るほどある意味付き合えて当然かもしれないと思うところがありましたね。見た目が劣ると恋愛において不利だと思う男性も多いです。

 

確かにそういった要素はありますが、努力すればどうにでもなることも忘れてはいけません。

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧