彼女 愛情表現

恋愛ゲーミング

彼女の愛情表現が少ないと感じたときの対処法

彼女の愛情表現が少ない。彼女が思った以上にスキンシップしてこない。デートで楽しい食事を食べているのに、自分が思っているより嬉しそうにしてくれない。もっとすがりついてきたりしてほしい。

 

彼女の愛情表現が少なくて、本当に自分のことが好きなのか不安になる。ただ彼女に好きかどうか聞いたらしっかり好きと言ってくれる。もしそうだとしたらあなたが、彼女に対して必要以上に愛情表現を求めているかもしれません。

 

なぜ彼女の愛情表現が少ないと感じているのか

あなたは、なぜ彼女に対してもっと愛情表現をしてほしいと感じているのでしょうか。彼女が本当に自分を愛しているか試したりすると必ずといっていいほど墓穴を掘ることになり、関係を悪化させてしまうでしょう。彼女に対して愛情表現してほしいがために、何か繰り返してやっているなら自分と向き合う必要があるでしょう。

 

自分では与えることができない思っていることを相手に要求していないのではないでしょうか。安らぎ、幸福感、愛情、安心感など相手に要求しすぎるのはよくありません。そういった感情を自分自身で与えることができないか考えてみるべきです。

 

幸せになりたいなら自分でなるしかない

彼女の愛情表現によって、自分が幸せになりたいと思っているならその考えを捨てましょう。彼女に愛情表現を要求すればするほど気持ちは離れてしまうでしょう。もしあなたが幸せになりたいと思っているなら自分でなるしかないのです。相手から幸せをもらえることを期待することは無理ですし、逆にあなたも相手を幸せにしようと考えないほうがいいでしょう。

 

彼女の愛情表現が少ないと感じるのは、何かしら自分に対して不安を感じて居たり、自信のなさからきています。それは自分の問題であるので、彼女に求めていても意味がありません。また彼女に対して愛情表現を欲しているのであれば、まずはあなたが今以上に彼女に対して愛情表現する必要があるでしょう。そうすれば今より彼女は愛情表現してくれるはずです。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧