パートナーシップ 意味

恋愛ゲーミング

パートナーシップの本当の意味を理解する方法

 

パートナーシップの本当の意味とは何か?

 

まだ付き合っている段階なのに、パートナーシップの意味なんて考える必要はあるの?

 

あなたはそのように反論してくるかもしれません。

 

しかし、10代、20代ならまだしも30代であれば結婚を意識する年齢でもあるのだからパートナーシップの意味を理解しておいたほうがいいでしょう。

 

ただ何も考えず付き合って楽しいというのは、はっきりいって20代いやいや10代で終わりにしたほうがいいでしょう。

 

パートナーシップは自分を理解すること

パートナーシップを辞書で調べると協力関係と出てきます。

 

辞書だとパートナーシップの意味は、何か提携する意味ですけれどもパートナーシップの本当意味を知りたいなら自分自身はどういった人物なの理解を深める必要があるのです。

 

今までの恋愛経験でわかると思いますが、付き合っていると自分という人物があぶりだされると思います。

 

特に男女のパートナーシップは、感情的にかなり揺さぶられるものですから自分の良い面と悪い面が如実に出てくると思います。

 

相手が幸せにしてくれるわけではない

自分の良いところもあれば、すごく嫌な面も見えてそれと向き合うのがパートナーシップの本当の意味での理解するということです。

 

そんなもの怖いと思うかもしれません。しかしパートナーシップを本当に理解したいのなら自分は誰か知る行為から逃げてはいけないのです。

 

よくパートナシップで勘違いしてしまうのが、彼女が自分を最高に幸せにしてくれる存在と思ってしまうことです

 

男女のパートナーシップは、鏡のような存在で、相手が自分を幸せにしてくれるわけではないのです。

 

パートナーシップの意味を理解して、幸せになりたいなら自分から幸せになろうと思って変わらなければ一生幸せになれません。

 

RPGなどのゲームでも悪いやつを倒すという目的もありますが、一方で主人公自身が誰なのか求めて冒険している側面もあると思います。

 

パートナーシップも自分は誰なのか理解を深めるという大きな意味があるのです。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧